GreenSockのShockinglyGreenライセンスでGSAPを追加したプロジェクトがyarn install出来ない時はyarn.lockを削除すると良い

とあるプロジェクトでGreenSockのShockinglyGreenライセンスを用いてGSAPを追加し何事もなく開発を進めていた所、別のデバイスにてyarn installが出来ない事がありました。

$ yarn install
yarn install v1.22.10
[1/5] 🔍  Validating package.json...
[2/5] 🔍  Resolving packages...
[3/5] 🚚  Fetching packages...
error An unexpected error occurred: "https://npm.greensock.com/@gsap%2fshockingly/-/shockingly-3.10.4.tgz: Request failed \"403 Forbidden\"".
info If you think this is a bug, please open a bug report with the information provided in "/{project path}/yarn-error.log".
info Visit https://yarnpkg.com/en/docs/cli/install for documentation about this command.

ShockinglyGreenライセンスは.npmrcにトークンを含めることで使用可能になりますが勿論別のデバイスにも存在していて、package.jsonにインストールされているライブラリ名もgsap@npm:@gsap/shockinglyとあり基本的には何も問題無さそうです。

条件を調べようとnpm iをするとすんなり通ります。どうやらyarn installだけコケるようでした。

という訳で面倒なことはせずyarn.lockを削除して再度yarn installをすると無事通りましたとさ。めでたしめでたし。

理由は分かりませんが、フォーラムでも同様の報告があるのでコケてしまった場合はシンプルにyarn.lockを削除してしまうのが手っ取り早そうです。

ホームへ戻る